動画のタイトルで再生回数を伸ばすコツ(特化チャンネル基礎編)

2016-03-21_10h09_36

 

前回はごちゃまぜチャンネルのタイトルについて

どのようなことに気をつけたらよいか

どんなキーワードを入れればよいかということを説明しました。

 

 

 

今回はジャンルを絞って運営する

「特化チャンネル」でのタイトル付けについて

ポイントとなる部分をお話しようと思います。

 

 

 

ごちゃまぜチャンネルで、動画の作り方や

アクセスの集まる感覚が、ある程度わかるようになったら

なるべく早く特化チャンネルを立ち上げましょう。

 

 

 

 

なぜかといえば、YouTubeで大きく稼ぐには

チャンネル登録者が不可欠であり

ごちゃまぜには登録者が付きにくく

特化には付きやすいという傾向があるからです。

 

 

 

 

 

 

特化チャンネルの運営で悩んでいませんか?

私の発行するメルマガでは特化チャンネルの運営の

ヒントをお伝えしています。

収益に伸び悩んでいるなら、迷わず登録してみてください。

 

ランボルギーニ森山のメルマガ登録はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

特化チャンネルの種類については、ここでは詳しく述べませんが

おおまかには、文字スクロール系、総集編動画系、画像スライドショー系

YouTuber系のようなタイプに分けられると思います。

 

 

 

 

YouTuber系というのは、自身が顔や声を出して

自分の思想を表現したり、商品などのレビューをしたりするスタイルであり

初めからこの様なチャンネルを運営する必要はありませんが

うまくハマれば非常に登録者を増やしやすい手法ですし

顔出しはしなくとも、声だけで解説するタイプでも

視聴者の共感を得られる動画を作れるようになれば

人気のチャンネルを作りやすいことは間違いありません。

 

 

 

 

ですが、このようなスタイルは少々抵抗がある方も多いでしょうから

無理にやる必要はありませんし、

文字スクロール系、総集編動画系、画像スライドショー系でも

十分に稼ぐ事はできますので安心してください。

 

 

 

 

因みに、私がチャンネル開始6ヶ月後に

70万円を達成した特化チャンネルは

とあるジャンルの総集編動画を扱ったチャンネルです。

 

 

 

 

この総集編動画というタイプは、収益化という事を前提にすると

少々危うい部分もあるのですが

とある方法を使えば、ほぼ100%収益化が可能です。

 

 

 

 

詳しい方法については、手法が蔓延するのを防ぐため

公に公開するのは差し控えさせていただきます。

興味のある方は、是非メルマガにご登録下さい。

秘匿性の高い情報もメルマガなら問題なく発信できますので。

 

 

 

メルマガへのご登録はこちらから

ランボルギーニ森山の副業YouTube攻略メルマガ

 

 

 

 

それでは、本題に移りましょう。

特化チャンネルでのタイトル付けについてですが

特化においても、チャンネルの状況によって

タイトルの付け方は大きく2つに分けられると言えます。

 

 

 

 

まずは、チャンネルの運営を始めたばかりで

登録者がいない状況でのタイトル付けです。

 

 

 

 

登録者がいないということは

初期の再生はどこから生まれるかといえば、ごちゃまぜ動画同様に

検索」によって誰かが探してくれた場合に見られることになります。

 

 

 

 

ということは、検索での肝となる

「Yahoo!虫眼鏡」と「YouTubeサジェスト」を狙って

タイトルを付けることが

再生を増やすために重要なポイントとなります。

 

 

 

 

「Yahoo!虫眼鏡」についてはごちゃまぜチャンネルの際

説明しましたので、今回は「YouTubeサジェスト」について

ご説明をしていこうと思います。

 

 

 

 

もし、お読みになっていない場合はこちらからどうぞ

ごちゃまぜチャンネルでのタイトル付けのポイント

 

 

 

 

「YouTubeサジェスト」というのは

YouTubeのページを開いた時に表示される検索窓に

あるキーワードを1つ入力した時、

検索窓下に表示される複合キーワードのことを言います。

 

 

 

 

例えば、YouTubeの検索窓に「面白」と入力すると

「面白い 映像」から下に表示されているのが

YouTubeサジェストワードになります

 

 

2016-04-07_21h31_13

 

 

「サジェスト」は和訳すると

「提案する、思いつかせる、連想させる」といった意味で

YouTubeでの虫眼鏡キーワードと理解いただければいいと思います。

 

 

 

 

このYouTubeサジェストは、虫眼鏡キーワード同様

検索した方に対して、このようなキーワードで動画を探す方が多いですよ

と、YouTubeが教えてくれているものなので

サジェストキーワードをタイトルに取り入れることで

より多くの方が検索するであろう複合キーワードで

YouTube検索の上位表示をさせることが狙いとなります。

 

 

 

 

 

Yahoo!虫眼鏡はネット上の全ての情報に対しての検索であるのに対し

YouTubeサジェストはYouTube内の動画に対する検索であるため

同じキーワードを入力したとしても

複合キーワードに微妙なズレが生じることが多くあります。

 

 

 

 

 

Yahoo!検索で「猫」と検索した場合

以下の様な虫眼鏡キーワードが表示されますが、

 

 

2016-04-07_21h27_45 

2016-04-07_21h27_59

 

 

 

 

同じ「猫」をYouTube検索に入力すると

 

 

2016-04-07_21h31_33

 

 

といったように、必ずしも同じものになるとは限りません。

 

 

 

 

ですが、Yahoo!虫眼鏡と、YouTubeサジェストに

 

同じ複合キーワードが入っていれば

 

どちらの検索でも上位表示を狙うことが出来るというわけです。

 

 

 

 

ごちゃまぜでも解説しましたが、複合キーワードが増えると

動画を作る方も、探す方も、ピンポイントで的を絞れるため

視聴者に満足してもらえる価値(動画)を提供しやすくなり、

アップロードの際は、タイトルで幾つかのキーワードを狙って作った動画も

評価が上がってくれば、たったひとつのメインキーワードでも

検索上位に表示させることが可能となります。

 

 

 

 

現に、私のメインチャンネルの動画も

当初、3つのキーワードで検索した際に上位表示を狙った動画が

今では、メインキーワードを入れただけで

検索トップに表示される状態ですので

少ないキーワードで、より上位に表示させられるようになれば

再生数は非常に稼ぎやすくなってきます。

 

 

 

 

ということで、チャンル登録者が少ない(1000人以下くらい)状況では

積極的に虫眼鏡キーワードやサジェストキーワードを狙って

ターゲットを絞ったタイトルを付けることに集中し、

動画の中身も、キーワードに合った内容にするよう心がけることで

動画の評価が上がり、次第に上位表示されるようになり

更には関連動画からも再生が増えてくるという好循環が生まれます。

 

 

 

 

この場合も、ごちゃまぜチャンネルのタイトル同様に

狙ったキーワードは、なるべくタイトル頭にまとめ

動画の中身がわかりやすいようなタイトルが望ましいですね。

 

 

 

 

検索上位に動画を表示させ、アクセスが集められるようになれば

今度はもう一段階ステップアップしたタイトルを付けられるようになります!

その辺りはまた次回にお話しますね。

 

 

 

特化チャンネルの運営で悩んでいませんか?

私の発行するメルマガでは特化チャンネルの運営の

ヒントをお伝えしています。

収益に伸び悩んでいるなら、迷わず登録してみてください。

ランボルギーニ森山のメルマガ登録はこちらから