バーベキューから学んだ投資への考え

csxzsff

こんにちは

いよいよ運動した後の筋肉痛が

翌々日に襲ってくるようになった

ランボルギーニ森山です。

 

 

突然ですが、あなたは自分のために投資をしたことってありますか?

 

 

例えば、英語力を身につけるために英会話教室に通ったり

資格をとるために参考書を買って勉強したり

アフィリエイトを学ぶために情報商材を購入したり

PCでの作業効率を上げるためにデュアルモニタにしたり。

 

 

自分では気付いていないかもしれませんが

きっと何かしらの投資はしているんじゃないかと思います。

 

 

実は先日、同じ保育園に通う親子、8家族で

バーベキューをしたんですね。

そこで、この投資について少し勉強になったことがあったので

今回は、バーベキューを題材にして

投資について、ゆる目のお話しようと思います。

 

 

昔からインドア派な私も

バーベキュー自体は自宅でも何度かしているんですが

8家族、子供を入れて総勢30名以上のバーベキューとなると

ちょっと記憶に無いくらいの規模です。

 

14517471_665392713616257_196197116181171508_n

 

アウトドアレジャーに慣れていない私は、

これだけの人数でバーベキューをすること自体

まともに出来るのかどうか不安を感じていました。

 

 

しかし、いざ現地へ到着すると

皆さん手慣れた様子で折りたたみチェアやテーブル、

テントにコンロ、クーラーボックスを運び

あっという間に設置完了。

 

 

コンロは2つと、少々心もとない気もしましたが

炭は大量にあったため、意外と平気みたいな雰囲気でした。

 

 

で、早速コンロに炭を入れ、火をおこすことになったのですが

ここで、私的には衝撃の展開が待っていました。

(キャンプ慣れした方には当たり前のことかも知れません)

 

 

一連の火おこしは、自宅でもしょっちゅうバーベキューをしているという

Iさんがやってくれたんですが、まあ違うんですよ!

 

 

私が炭を起こそうとする場合

まず、新聞紙をぐちゃぐちゃ丸めて底に敷く。

その上に固形の着火剤(300円位)を並べる。

その上に細かい炭、そのまわりに大きな炭をのせる。

全体にまんべんなくゲル状の着火剤(600円位)を

これでもかと言うほどかけまくり火をつけたら団扇で扇ぐ。

 

 

で、この方法だと1度ではつかないこともよくあるので

ダメだったときはオイルライター用のオイルをぶちまけて

必死になってうちわで扇ぐというおまけが付きます。

 

 

ところが

今回、私が衝撃を受けたIさんの着火方法はと言うと・・・

 

 

まず、焼肉屋でただで貰ったという使い古しの割り箸を

半分に折って無造作に並べます。

その上に大きな炭をボンボン乗っけます。

 

 

そして、取り出したのは・・・

 

 

 

テッテレー(ドラえもん風)

 

 

 

 

 

 

 

%e3%82%ab%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc1

 

カセットバーナーです!!

 

 

で、もういきなりそいつに火をつけて

ボーボー炭を炙ってくわけです。

 

 

油の染み込んだ割り箸の火種と

カセットバーナーの強力な炎により

簡単には火がつかないはずの炭が

あっという間に真っ赤になっていきます。

 

 

この光景を目の当たりにした時に思いました。

「やっぱ、投資は大事だな」と。

 

 

Iさんに聞いたところ、

カセットバーナーの値段は2000円弱。

 

 

実はIさんも、この方法を知るまでは、私と同様に

新聞紙と着火剤を使って火をつけてたそうなんですが

ある時、こうすれば簡単に火が起こせることを教わり

迷わずバーナーを購入したのだそう。

 

 

だって考えてみればそうですよね。

私のやり方で火を付ける場合

2種類の着火剤が900円かかっているのに

1度でつかなければ、オイルライターのオイルも

大量に消費してしまいます。

 

 

それに比べて、カセットバーナーは

最初こそ、着火剤2セット分の金額が必要ですが

一度買ってしまえば、後は何度でも使えるわけですし

何より、早くて、確実で、楽ちん。

しかも失敗がない!

 

 

そう考えた場合、2回以上バーベキューをする予定があるなら

間違いなく、バーナーを買ったほうが得だといえませんか?

 

 

これをアフィリエイトにおける投資に置き換えてみると

私的なやり方の場合

・安い情報商材を何となく良さそうと思って買ってしまう。

・成果が出ないのでさらに違うものに手を出してしまう。

・使えない商材のため、ひたすら自己流で頑張り、資産ではなく疲労だけが残る。

 

そして、Iさんのやり方の場合

・確実に成果が出るものを教えてもらい購入。

・楽して早く確実に成果へつながる。

・結果的に他のものに手を出す必要がなくなる

こんな風に言えるんじゃないかと思うんです。

 

 

「投資」って言うと、稼ぎに直結するものと考えがちですが

時間を短縮したり、手間を省いたり、労力を減らしたり

結構いろんな目的のためにあるんだってことが言えますよね。

 

 

アフィリエイトでの具体的な投資を考えてみると

これからアフィリエイトを始める方においては

初心者が確実に成果を出せる商材を購入することですし

 

 

既に実践中の方であれば

有料セミナーに参加して知識を深めたり、

効率化のツールを購入して時間を短縮したり

外注を使って手間のかかる作業を減らしたり

正しい方向へ導いてくれるコンサル企画に参加したり・・・etc

 

 

そして、無駄な投資(単なる浪費)をしないためには

今の自分に一番必要なものは何か?

今の自分に一番足りないものは何か?

ということを、常に考えることが重要です。

 

 

時間が足りないのか?

手間が足りないのか?

知識が足りないのか?

進むべき方向がわからないのか?

ここを考えないと、いつまでもノウハウコレクターから脱却できませんよ!

 

 

適切な投資をすることで

自分の作業は数分の一に減らしながら

収益は何倍にも増やすことが出来るのが

アフィリエイトの最大の魅力です。

 

 

サラリーマンをしていると

お金は「節約して増やすもの」というイメージがついてしまいますが

アフィリエイトで稼ぐなら

お金は「投資して増やすもの」という考えに切り替えましょう。

 

 

invibu037